RSS | ATOM | SEARCH
春のクオリア

お日様は暖かく、でも風は涼しく・・・春という季節は本当に心地良いですね。
そんな春を迎え、ガーデンバレーの植物たちも春の装いへと
その姿を変えてきています。


ミニドッグランに植わっているオリーブの木は日野市クオリア動物病院の
シンボルツリーですが、
オリーブは本当に成長が穏やかな木で、
今までこれといった変化を感じることができませんでした。




しかし、数日前についに新芽を発見しました!
若葉色とはまさにこの色なのですね。感動です。



続いて、カフェアプリカスのシンボルツリーである
ハナミズキにも大きな変化が!!
一見、まだ茶色ばかりのように見えますが、
よく見るとたくさんの蕾を見つけることができます。



 
花が咲くまであと少し。楽しみです。



その脇に植わっているコニファーは開花しています。



そして、その下で、冬に植えた球根からチューリップが花開きました。



わかりづらいですが、ソヨゴからも新芽が出ています。



冬には薄茶一色だったドッグランの高麗芝も夏に向けて頑張り始めました。



昨年の秋、駐車場に植えた常緑樹のシマトネリコです。



冬の間は、寒さに耐えられるか…このままダメになってしまうのか…
と心配させられましたが、


今朝、新芽を見つけ、ほっと胸をなでおろしました。

この調子ですくすく成長してほしいです。

 

モノレール沿いの桜も程久保川沿いの桜も満開です。





いろいろと悲しいこと、つらいことの多い今日この頃ですが、
こうして頑張っている植物たちを見ると励まされます。

今ある幸せを再確認し、明るく、元気に頑張らなきゃ!
という気持ちになりますね。


みなさんもぜひ、身近にある春を感じてみてください。



ガーデンバレー
日野市クオリア動物病院 カフェアプリカス しつけ教室カトゥルス
日野市程久保ペット複合施設 動物病院 トリミング しつけ教室 カフェ

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村
author:Garden Valley, category:日野市クオリア動物病院, 15:28
comments(0), -, pookmark
Comment